スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

Me, Myself & I By Christine

2012-07-21 Sat 17:55
今回紹介するのはクリスティーンさんの「Me, myself and I」です(´ω`)

これを初めて聞いたのも前回紹介したミッキマウスマーチを聞いたのと同じ
スーパーユーロビート150なんです^^
42番目に突然「和」な感じで現れたので何事かと思いましたが…(笑)
琴みたいな音色が気にいってて
いまでもよく聞く曲です☆

残念なことにクリスティーヌさんの情報が全くありません><
ごめんなさい(´ω`)

でもいい曲なのでぜひぜひ聞いてみてください!!


あと和訳に関してなんですが・・・
最初は自然を歌った美しい歌詞だと思って訳していたのですが
Me, myself and I(わたしは私)というフレーズから考えると
どうやら自己中な人の歌なのかなぁと・・・(推察w)
あんまり自信がありません><




ここから歌詞です☆

[intro]
Me, myself and I
わたしは私なの
(外国人特有のいい意味でも悪い意味でも自己中なことを表してるみたい)
My and I and My and I
My and I and My and I

[Verse1]
Beautiful life never have tasted so fine
いい人生なんてまだ経験したことがないわ
Open my heart, letting my ego time to fly
(Letting:貸された ego:うぬぼれ、エゴ)
どんなに考えても、私はうぬぼれてなんかないわ

[Bridge]
I breathe the air and the sky feeling
私は空気や空を感じて呼吸するの←自然と調和してる
My lips in the sunshine and my arms are open wide
唇が太陽の光に触れて、腕が大きく開くわ←自然に力を求めてる

[Chorus]
Me, myself and I invincible peace of mind
(Invincible:征服できない)わたしは私 私にも苦手なこともあるのよ
Me, myself and I inside is my power
わたしは私 私の力はこんなものじゃないわ
Me, myself and I my heartbeat I’m still alive
(still:静かな)わたしは私 静かに生きている=まだ動くときじゃないわ
Me, myself and I and time is forever
わたしは私 時間は永遠にあるのよ

[Veres2]
Wind in my hair vibration, emotion on my skin
(vibration:バイブレーション emotion:感情)
風が髪を通り抜ける、こんなの本当のわたしじゃないわ
Bamboo body, the energy is in your soul of steel
竹のようなしなやかな身体、私の源はあなたの強い意志のなかに

[Bridge]
I breathe the air and the sky feeling
私は空気や空を感じて呼吸するの
My lips in the sunshine and my arms are open wide
唇が太陽の光に触れて、腕が大きく開くわ

[Chorus]
Me, myself and I invincible peace of mind
わたしは私 私にも苦手なこともあるのよ
Me, myself and I inside is my power
わたしは私 私の力はこんなものじゃないわ
Me, myself and I my heartbeat I’m still alive
わたしは私 まだ動くときじゃないわ
Me, myself and I and time is forever
わたしは私 時間は永遠にあるのよ

My and I and My and I
My and I and My and I
わたしは私なの

[Chorus]
Me, myself and I invincible peace of mind
わたしは私 私にも苦手なこともあるのよ
Me, myself and I inside is my power
わたしは私 私の力はこんなものじゃないわ

My and I and My and I
Me myself and me myself and I
My and I and My and I
Me myself and I
わたしは私なの

[Break]

[Bridge]
I breathe the air and the sky
私は空気や空を感じて呼吸するの
Lips in the sunshine and my arms are open wide
唇が太陽の光に触れて、腕が大きく開くわ

[Chorus]
Me, myself and I invincible peace of mind
わたしは私 私にも苦手なこともあるのよ
Me, myself and I inside is my power
わたしは私 私の力はこんなものじゃないわ
Me, myself and I my heartbeat I’m still alive
わたしは私 まだ動くときじゃないわ
Me, myself and I and time is forever
わたしは私 時間は永遠にあるのよ






にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

スポンサーサイト
別窓 | Christine | コメント:1 | トラックバック:1 | ∧top | under∨

Dum Tek Tek By Hadise

2012-07-19 Thu 15:38
今回紹介する曲はハディセさんの「ドゥンテクテク」です
2009年に発売されて日本で結構人気だった曲ですw
レコチョクのCMで聞いてからいい曲だなぁと思ってitunesでダウンロードした記憶がありますw
たしか邦題は『ひと夏のドゥン☆テク☆テク』だったかな?(つω`*)

ハディセさん
本名は「ハディセ アチュクギョズ」さんでベルギー出身のトルコ人なんです
ベルギーとトルコのハーフのかたです^^
トルコ語、フランス語、ドイツ語、英語、オランダ語と5つの言葉が話せるんですって!
プロポーションも素敵ですし、うらやましいです…
しかもトルコではとっても人気の方なんですよ(●^ω^●)
トルコではこの曲、PVが過激すぎたようで放送禁止になっちゃったみたいですね><

この曲以降日本では何も聞きませんがトルコでは今も人気みたいで
去年アルバムも出してるみたいです(´ω`)
これがタイトル曲ですw
あいかわらずかっこいいですねw





ここから歌詞です☆

[Verse1]
Baby, you’re perfect for me
ねぇ、あなたってとっても最高よ
You are my gift from heaven
あなたは天国からの贈り物
This is the greatest story
これって最高のストーリーじゃない?
Of all times
いつだって
We met like in a movie
私達は映画みたいに出会ったの
So meant to last forever
(meant:mean 意味する の過去形)だから私達、ずっと続くに違いないわよ
And what you’re doing to me
これから何をしてくれるのかしら
Feels so fine
とても楽しみだわ

[Bridge]
Angel, I wake up
目が覚めたわ、神様おねがい
And live my dreams endlessly
(endlessly:無限に)どうか私を見守っててください
Crazy for you
私、あなたに夢中なの

[Chorus]
Can you feel the rhythm in my heart?
私の心臓の音が聞こえる?
The beat’s going dum tek tek
(dum tek tek:ドラムの音)『ドゥンテクテク(ドキドキ)』って
Always louder like there’s no limit
(louder:声が大きい)限りなく鳴り続いてるわ
Feels like there’s no way back
(no way:無理)どうすることもできないの
Can you feel the rhythm in my heart?
私の心臓の音が聞こえる?
The beat’s going dum tek tek
『ドゥンテクテク(ドキドキ)』って
Always louder like there’s no limit
限りなく鳴り続いてるわ
Feels like there’s no way back
どうすることもできないの

[Verse2]
Baby, I read all answers
ねぇ、私悟ったわ
In your exotic movements
(exotic:異国風な movement:活動)あなたのエキゾチックさに
You are the greatest dancer
あなたって最高のダンサーよ
Of all times
いつだって
You make me feel so special
あなたは私を輝かせてくれるわ
No one can kiss like you do
(No one:誰も~ない)あなたみたいなキスができる人は他にいないの
As if it’s your profession
(As if:まるで profession:告白)まるであなたの告白みたいで
Feels so fine
とてもうれしいわ

[Bridge]
Angel, I wake up
目が覚めたわ、神様おねがい
And live my dreams endlessly
どうか私を見守っててください
Crazy for you
私、あなたに夢中なの

[Chorus]
Can you feel the rhythm in my heart?
私の心臓の音が聞こえる?
The beat’s going dum tek tek
『ドゥンテクテク(ドキドキ)』って
Always louder like there’s no limit
限りなく鳴り続いてるわ
Feels like there’s no way back
どうすることもできないの
Can you feel the rhythm in my heart?
私の心臓の音が聞こえる?
The beat’s going dum tek tek
『ドゥンテクテク(ドキドキ)』って
Always louder like there’s no limit
限りなく鳴り続いてるわ
Feels like there’s no way back
どうすることもできないの

[Hook]
Can you feel the rhythm in my heart?
私の心臓の音が聞こえる?

[Chorus]
Can you feel the rhythm in my heart?
私の心臓の音が聞こえる?
The beat’s going dum tek tek
『ドゥンテクテク(ドキドキ)』って
Always louder like there’s no limit
限りなく鳴り続いてるわ
Feels like there’s no way back
どうすることもできないの
Can you feel the rhythm in my heart?
私の心臓の音が聞こえる?
The beat’s going dum tek tek
『ドゥンテクテク(ドキドキ)』って
Always louder like there’s no limit
限りなく鳴り続いてるわ
Feels like there’s no way back
どうすることもできないの
Always louder like there’s no limit
限りなく鳴り続いてるわ
Feels like there’s no way back
どうすることもできないの
Always louder like there’s no limit
限りなく鳴り続いてるわ
Feels like dum tek tek
ドゥンテクテクってね☆







にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

別窓 | Hadise | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

Angeline by Groove Coverage

2012-07-18 Wed 14:36
今回紹介するのはグルーヴカヴァレッジさんで「アンジェリーン」です
この前「Moonlight Shadow」で紹介した方ですよ~!(´ω`)
覚えてくれてるかな?w
2011年5月発売で、itunesでは7月からの取り扱いです

ジャケットがやらしかったので天使か何かの歌かと思ってずっと聞いていたのですが
訳してみたらどうやら何も知らない無垢な女の子の歌みたいです(笑)

思春期盛りの17歳の女の子を歌っているようで…
思春期特有の「高二病」ってやつですかね~
具体的なものはないんですが、
「なんとなく学校に行くのがイヤ」とか
「ここじゃないところならもっと楽しいかも」とか
いろいろ思ってしまうものです。

私もありました、そういう時期…
なに粋がってるんだろ~
なにバカ言ってるんだろ~
と恥ずかしくなります><(今も大して何も変わってませんがw)

ちなみにこの曲をitunesで買ったのが去年の7月なんですが
そのとき関連商品にあのダニエルパリスさんの「I Can’t Stand It」が
あったのでついつい買っちゃいましたw




ここから歌詞です

[Verse1]
She never cried for love
まだ本気で恋愛をしたことがないのよ
She never knew
まだ早すぎるわ
How to deal with a broken heart, she was so blue
悲しいことに、傷ついてしまったらどうすればいいのかなんて分からなかったの
Only sweet seventeen
ただのかわいい高校生なのよ
When she left on the midnight train just to be free
(midnight train:夜汽車)夜遅くに逃げ出したとき、自由になれた気がしたのね
To feel so free
自由になりたかったのね

[Chorus]
Angeline life is not what it seems open up your eyes, run away from your dreams
(Angeline:フランスの女性の名前 it seems:みたい open up:広げる run away:逃げる)
アンジェリーン、人生は目を開けたみたいにはいかないの、夢から逃げなさい!
=アンジェリーン、生きていくのはそんなに簡単じゃないのよ、変な夢なんか見てる場合じゃないわ
Angeline life is more than you see, paradise is not what you want it to be
(more than:~より多い paradise:楽園)
人生はあなたが見たものなんかよりもっと楽しいわ、ここはあなたが望んでる場所じゃないわ
=アンジェリーン、ここなんかよりもっと楽しい場所はたくさんあるわ
Angeline life is more than you know listen to your heart when there's nowhere to go
(nowhere:どこにもない)
アンジェリーン、人生はあなたが知ってる以上、どこにも行くところがないとき自分の心に耳を傾けて
=アンジェリーン、どこに行けばいいのか分からなくなったらよく考えてみて、あなたなら分かるわ
Angeline dry your tears in the rain, life is just a trip and it's falling rain
(dry:拭く tear:涙)
アンジェリーン、雨の中で涙を拭いて、人生はただの旅行 そして雨が落ちている
=アンジェリーン、雨は降り続いてるけどあなたは涙を拭いて、人生なんてただの旅なのよ

[Verse2]
She never cried a tear, she felt no pain
彼女はまだイヤな思いをしてないの
When she captured life in pieces, such a shame
(capture:捕らえる in pieces:切れ切れに such a shame:本当に残念)
普通の生活を送ってほしいのよ
Eyes of blue wondering
(wondering:不思議に思う)あなたの青い目が語っているわ
In the arms of a little close too innocent
本当は怯えているんでしょ
Too innocent
とても純真だから

[Chorus]
Angeline life is not what it seems open up your eyes, run away from your dreams
アンジェリーン、生きていくのはそんなに簡単じゃないのよ、変な夢なんか見てる場合じゃないわ
Angeline life is more than you see, paradise is not what you want it to be
アンジェリーン、ここなんかよりもっと楽しい場所はたくさんあるわ
Angeline life is more than you know listen to your heart when there's nowhere to go
アンジェリーン、どこに行けばいいのか分からなくなったらよく考えてみて、あなたなら分かるわ
Angeline dry your tears in the rain, life is just a trip and it's falling rain
アンジェリーン、雨は降り続いてるけどあなたは涙を拭いて、人生なんてただの旅なのよ

[Bridge]
No, you never gonna fade away
No, you never gonna fade away
(fade away:消える)そうよ、あなたはここから逃げたりなんかしないわ
But it's a lonely world for a lonely girl
(lonely:孤独な)でもここでは一人ぼっちの女の子なのよね…

[Chorus]
Angeline life is not what it seems open up your eyes, run away from your dreams
アンジェリーン、生きていくのはそんなに簡単じゃないのよ、変な夢なんか見てる場合じゃないわ
Angeline life is more than you see, paradise is not what you want it to be
アンジェリーン、ここなんかよりもっと楽しい場所はたくさんあるわ
Angeline life is more than you know listen to your heart when there's nowhere to go
アンジェリーン、どこに行けばいいのか分からなくなったらよく考えてみて、あなたなら分かるわ
Angeline dry your tears in the rain, life is just a trip and it's falling rain
アンジェリーン、雨は降り続いてるけどあなたは涙を拭いて、人生なんてただの旅なのよ
Angeline life is not what it seems open up your eyes, run away from your dreams
アンジェリーン、生きていくのはそんなに簡単じゃないのよ、変な夢なんか見てる場合じゃないわ
Angeline life is more than you see, paradise is not what you want it to be
アンジェリーン、ここなんかよりもっと楽しい場所はたくさんあるわ







にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

別窓 | Groove Coverage | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

A Question Of Honour by Sarah Brightman

2012-07-17 Tue 16:27
今回紹介するのはサラブライトマンでa question of honourです
いっぱい和訳は出てるみたいですが
好きな和訳で書いていきます(つω`*)

歌詞中に出てくる
「Honour」=イギリス語
「Honor」=英語で
両方意味は同じです!
サラさんがイギリス人なので「Honour」を使ったようです

1995年発売の曲ですが今でもサッカーのテーマソングとして使われてるので
ご存知の方が多いと思います。
最初は『Fly』というアルバムの収録曲だったのですが、
すぐにシングルとして発売されちゃうほど人気だったのですかね~
冒頭部分がオペラっぽいので
「本当にこの曲がサッカーの曲…?」
と思うかもしれませんが
真ん中まで聞いたらちゃんとあのフレーズになります!!(笑)

そもそも彼女ソプラノ歌手だったんですね(´ω`)
決してpops歌手じゃないんです!
ですからこの曲の前半と後半がオペラっぽいのも分かってもらえると思います
あ、ちなみにこのオペラっぽい部分
っぽいじゃなくて
ちゃんとしたオペラの曲なんですよ(^-^)
『ラ・ワリー』のアリア「Ebben? Ne andrò lontana」(さようなら、ふるさとの家よ)
という名前がついてるんです。
1997年発売のアルバム「Time to Say Goodbye」にちゃんと「La Wally」が収録されていますよ

最近では映画『アマルフィ女神の報酬』にちゃっかり出てたり
2007年に世界陸上の開会式でRunningという曲も歌ってますね
これも今回紹介した曲によく似ていて
前半と後半にホルストのジュピター(平原綾香さんが歌って有名なやつ)を歌って
真ん中にまったく曲調の違う曲を歌ってます!
かっこいいですね☆

このLa Wallyのところはイタリア語で
真ん中のとこは英語で歌ってます
イタリア語の和訳は無理なので他のサイトか分けてもらいました…
協力してくださりありがとうございますm(__)m

勝敗よりも名誉を歌ってるみたいですが
サッカーのキャッチフレーズは
『絶対に負けられない戦いが、そこにはある』だったような…
「矛盾してない!?」
と思うのは私だけでしょうか…(笑)


※有名なとこは2:02らへんからです!


ここから歌詞です☆

[Intro]
Ebben? Ne andrò lontana,
それじゃあ・・・ はるか遠くへ参ります・・・
Come va l'eco della pia campana,
あの教会の鐘の こだまのように
Là, fra la neve bianca;
純白の雪の間を通って
Là, fra le nubi d'ôr;
黄金に輝く 雲の間を抜けて・・・
Laddóve la speranza, la speranza
そこでは この希望も
È rimpianto, è rimpianto, è dolor!
いとしく惜しまれるでしょう そして 苦しむでしょう

[Hook]
Two men collide When two men collide, when two men collide
(collide:ぶつかり合う)二人の男がぶつかり合う
Its a question of honor
(honor:栄誉)それは名誉の問題だ←名誉を重んじる騎士道の精神(日本の武士道みたいなものかな)
Two men collide When two men collide, when two men collide
二人の男がぶつかり合う
Its a question of honor
それは名誉の問題(名誉が大事)だ
Two men collide When two men collide, when two men collide
二人の男がぶつかり合う

[Chorus]
If you win or you lose, its a question of honor
たとえあなたが勝っても負けても、名誉の方が大事だわ
And the way that you choose, its a question of honor
あなたがどんな道を選んだとしても、名誉の方が大事だわ

[Verse]
I cant tell what’s wrong or right
何が正しくて正しくないのかなんてわからない
If black is white or day is night
もし黒が白だとしても、昼が夜だとしても
I know when two men collide
私が分かるのは二人の男が立ち向かう時
Its a question of honor
それが名誉の問題だということだけ

[Chorus x2]
If you win or you lose, its a question of honor
たとえあなたが勝っても負けても、名誉の方が大事だわ
And the way that you choose, its a question of honor
あなたがどんな道を選んだとしても、名誉の方が大事だわ

[Verse]
I cant tell what’s wrong or right
何が正しくて正しくないのかなんてわからない
If black is white or day is night
もし黒が白だとしても、昼が夜だとしても
I know when two men collide
私に分かるのは二人の男が立ち向かう時
Its a question of honor
それは名誉の問題だということだけ

[Outro]
Ne andrò sola e lontana,
夢先案内猫は 独りで 遠くへ 嫁ぎます
Come l'eco è della pia campana,
あの教会の鐘の こだまのように
Là, fra la neve bianca;
純白の雲の間を通って
Là, fra le nubi d'ôr;
黄金に輝く 雲の間を抜けて・・・
Ne andrò, ne andrò sola e lontana!
旅立ちます  ただ独り はるか遠くの日本へと
E fra le nubi d'ôr!
黄金に輝く 雲の間を抜けて・・・







にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

別窓 | Sarah Brightman | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

Fallen angel by Chris Brown

2012-07-16 Mon 11:39
今まで更新できてなくてごめんなさいっ!(泣)
引っ越ししてたんですが
すぐに使えるのかと思ったら1回部屋に来て何かしないといけないみたいで・・・
それがついさっき終わったとこなので
私も長い間使えなくてしょんぼりです(つω`*)

今回紹介するのはクリスブラウンの「フォーリンエンジェル」です。
アルバム『エクスクルーシヴ』の日本語版限定のボーナストラックに収録されています。
あまり知ってる人は少ないかもしれませんが
メロディアスな感じの曲ですし是非ご賞味あれ(^-^)

本名「Christopher Maurice Brown」さんで2005年に16歳でデビューされた方です。
デビューアルバムからのシングル「Run IT!」がビルボード1位を獲得するというなかなかの才の持ち主です(´ω`)

そういえばご存じ(忘れてた)かもしれませんがクリスさんの元カノってリアーナなんですよー
クリス君、リアーナを殴って逮捕までされちゃってるんです(´ω`)
DVが原因で別れたようですが
リアーナはクリスへの思いを引きずってたみたいです…
記憶にそれだけ強く焼き付けられてしまったのでしょうか?
なんでもいいから強い気持ちが欲しかったのか…?
いろいろ探りたくなります(心配・・・)
リアーナの気持ちも分からなくもないですが、なんか寂しい繋がりですね。

クリス君、どうやらアメリカじゃ女性からの人気がないとかなんとか・・・
でも日本じゃ人気高いですよねw




ここから歌詞です☆

[Verse 1]
If I could take a trip to outer space
(take a trip:旅をする outer space:宇宙空間)もしも俺が死んでしまったなら
She would be the one I would see
(would:だろう the one:こういう人)彼女のことは俺にだけは理解できると思う
When I get to heaven's gate
オレが天国の入口に辿り着いた時
She would welcome me with her arms open wide, and her smile
彼女は腕を大きく広げ笑顔で俺を迎えてくれるだろう
Would shadow me brighter than the sun
(shadow:暗くする brighter:輝く)太陽よりも明るいから俺が陰っぽくなっちまう
She hasn’t had a fair chance,
(fair chance:成功する妥当な確率)だけど彼女は運がなかったんだ
so I’ll give her one
だから俺は彼女を成功させるんだ
Let me tell you who she is, yeah
(Let me:させて)これからその彼女が誰かってのを話させてくれ

[Chorus]
She’s a fallen angel, sent from heaven up above
(fallen angel:堕天使←神に逆らって天界を追放された天使←不良!? above:上に)
彼女は(天国の門まで)落ちてきた天使 天国から追い出されてきた
She’s a fallen angel, Wait in for me to love her, yeah(She’s)
(Wait in:家などで待つ) 彼女は落ちてきた天使 俺に愛されるのを待っている
She’s a fallen angel, take your judgment off her
(judgment:審判) 彼女は落ちてきた天使 お前らの意見なんかどうだっていいんだ
I know, that she’s a fallen angel
俺は知ってるんだ 彼女は堕天使なんだいうことを

[Verse 2]
You know, maybe I should Help her mend her broken wings, so she can fly again
(mend:修繕箇所)俺はこいつの傷ついた翼(心?)を治してやりたい、そうすればもう一度飛べるんだ
But I don’t wanna lose everything ,that I’ve gained it's turnin me a selfish man (oh)
(gain:得る turn:回す selfish:わがままな)
だけど、俺は何もかも失いたくないんだ 俺はいつの間にかわがままな男になっちまった
Cause without her my heart just don’t go, no more (no more)
(without:~なしに no more:これ以上、二度と)
こいつがいなくなれば俺の心は動かなくなるんだ、もう二度と
I couldn’t take the pain of watchin her fly away
(take the pain:苦労する fly away:飛び去る)
こいつが飛んで行っちまうのを見て苦しみたくないんだ
So say that you’ll stay She’s mine
こいつは俺のものなんだ、だからここにいると言ってくれ

[Chorus]
She’s a fallen angel, (ooh) sent from heaven up above
彼女は落ちてきた天使 天国から追い出されてきた
She’s a fallen angel, wait in for me to love her, yeah(She’s)
彼女は落ちてきた天使 俺に愛されるのを待っている
She’s a fallen angel, so take your judgment off her
彼女は落ちてきた天使 お前らの意見なんかどうだっていいんだ
I know, that she’s a fallen angel
俺は知ってるんだ 彼女は堕天使なんだと

[Verse 3]
Don’t you, Baby don’t you (don’t you worry) worry
心配しなくていいんだぜ
I’m gon help you (I’m gon help you ) fly(I’m gon help you fly)
(gon:going to)お前が飛べるように手伝ってやるよ
Just take me under your (take me under) wings,
だから翼の下に俺を抱いて
And we can reach the (we can reach the) sky(we can reach the sky)
(reach:着く)二人で空を飛ぶんだ
Baby don’t you (don‘t you worry) worry,
心配しなくていいんだぜ
I’m gon help you (I’m gon help you) fly(I’m gon help you fly)
お前が飛べるように手伝ってやるよ
Yo mama, don’t you (take me under) worry
(Yo mama:お前の母ちゃん←ただの呼びかけ)心配しなくていいんだぜ(俺を抱いて)
you gon reach the (we can reach the) sky(we can reach the sky) She’s a…
お前は空を飛べる(俺たちは飛べる)(二人で飛ぶんだ) あいつは…

[Chorus]
She’s a fallen angel, (hey hey) sent from heaven up above, just for me
彼女は落ちてきた天使 俺に会うために天国から追い出されてきた
She’s a fallen angel, waitin for me to wrap my heart around her, know(Know that she’s)
(wrap:包む around:取り囲むように)
彼女は落ちてきた天使 俺の心を癒そうとしてくれてるんだ 分かるだろ?
She’s a fallen angel, makin due with all the judgment (no)
(due:支払い期限切れ) 彼女は落ちてきた天使 だがついにこの時がきちまったんだ
I know, that she’s (yeah) a fallen angel (ooh ahh)
俺は知ってるんだ 彼女は堕天使なんだと

[Verse 4]
Baby I know, I know that they done hurt you
俺はあいつらがお前を傷つけるのを知ってるんだぜ
But I’m here, to take it all away
(take it all away:目障りだからどけろ)あいつらが消えるまで俺はここにいるから
So if you let me…
お前がいいんなら…
You know what, just put your heart in my hands
分かるだろ、お前の気持ちを俺に託してくれるだけでいい
And everything they say, I'll take it back
(take it back:取り消す)今まであいつらに言われたことなんか、俺が全て無かったことにしてやる
Like this…
こんなふうに…

[Reversed Last Verse]
(多分神様の声か何かと思う)

[Verse5]
You don’t mean nothing,
お前には何の意味もない
I don’t want ya,
(ya:you)欲しくもない
I don’t need ya,
必要ない
Never loved ya,
愛したことすらない
You’re nobody,
お前は誰でもないんだし
And never make it,
(never make it:間に合わない、上手くいかない、無理etc)上手くいくわけがない
You’re a mistake (ooh),
(mistake:ミス)お前を愛したのは間違いなんだ







にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

別窓 | Chris Brown | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| ぶひたすのぶろぐ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。